オフィシャルブログ

【プチ断食が妊活に与える影響とは?】奈良県葛城市で不妊症で人気の鍼灸整体院 大和

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

1.何を始めるかよりも、何を断つかがとても重要

何かを始めようとするとき、「何を断つか」というのもひとつのやりかたです。

妊活に励まれていて、病院で原因不明といわれた場合は、生活習慣や食生活の中で無駄なものがあるはずです。

それを断つことができるかどうかが未来に子供の顔をみれるかどうか違いになってくることが多いのです。

 

私は妊活サポートをしていく中で、栄養のお話をしていくことがとても多いです。

 

栄養指導する理由としては現在人は『質的栄養失調』だからです。

 

質的栄養失調??と多くの方が思ったのではないでしょうか?

 

ダイエットする必要がある方もおおくおられますが、ただただダイエットをすればいいわけではありません。

現代人の多くの栄養の取り方はこんな感じです。

 

『低たんぱく+低脂質+高糖質+低ビタミン+低ミネラル』

 

栄養においてほぼ多くの栄養素が足りない状態。糖質だけが取りすぎになっています。

 

ダイエットをするのに食べ物を減らして痩せるとのちのちすぐにえらい目にあいます。

 

 

2.一緒に進める断捨離と妊活の関係

 

体の体質改善と一緒にプチ断捨離をすること。

 

体の改善と一緒に、

 

・部屋の模様替え・普段やらないところまで掃除をする・使わないでとっておいたものを捨てる・思い切って妊活の方向性を変える→やらないことを決める・パートナーに我慢している事をしっかり伝える→我慢を手放す

 

といった、事をお勧めします。

 

握っていたものを手放す良い機会になるんです。何かを手放す時に行うことは、

 

「自分はどれだけ持ち物を持っているんだろうか?」ということに気づくことになります。

 

「あっ、こんな物取っておいたんだ。」というように、

・いつの間にか、あれもこれも頑張りすぎていたな。

・〇〇に対してこんな感情を持っていたんだな。

 

ということに気づくんではないでしょうか!

 

ただ気づいても手放す勇気がなかったら、

「これ手放したら妊娠できないのでは?」

「これ伝えたら迷惑になるのでは?また心配かけるのでは?」

 

とおっしゃる方も非常に多かったんです。

 

 

3、止まることは怖いかもしれないがとても大切

 

それでも勇気を出して手放してみると、まず心配していたことはおこりませんし、逆にとてもすっきりして次に進もうって気持ちにもなります。

 

なにかを手放した時に急に体調がよくなったり、妊娠される方も少なくないんですね。

 

ご年齢を気にされてる方は「止まる」事が特に怖く感じると思います。

 

それでも、一旦「止まって、見つめる」事を定期的に行ってみてはいかがでしょうか?

 

見方が変われば気持ちにも変化ができてリラックスできますよ。

 

私たち整体師であり体を整えることだけが仕事だと思われがちですが、仲間と口をそろえて言っていることは、

 

私たちの1番の仕事は、妊活をされている方と、一旦立ち止まって心や環境を見つめて整理すること。

 

そして、「目標に向かってご自身やご夫婦の意思で妊活を歩むお手伝いをすること」

 

だということです。

 

妊活サポートを通して、私たちは今日お伝えしたことは、本当に大切だと感じている次第です。

 

季節の変わり目に、衣替えと一緒に気持ちを見つめて整理してみるのも良いでしょう!