オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

【奈良県葛城市にある鍼灸整体院がお伝えする、“眼精疲労に効くツボをご紹介”】

From上田勝也

奈良県葛城市にある鍼灸整体院大和

20170511-IMGP4891

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葛城市で腰痛を得意とした整体院がある。最寄駅は近鉄御所線忍海駅になる。周りにか橿原市・香芝市・大和高田市・御所市がある。

鍼灸師の国家資格を持つ院長である鍼灸整体院 大和はどこに行っても治らなかった、腰の痛み、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、などが原因と言われる腰の痛みに対して多くの結果を出している。

 

 

毎日目を酷使していませんか?!

 

 

毎日長時間パソコンの画面を眺めていると

目が疲れてきますよね。

 

 

 

そんな時、あなたはどう対処しますか?!

 

目薬をさす。

家に帰ってから目の周りを温める。

 

 

 

そういったやり方をしている方も多いのではないでしょうか。

 

 

その場で疲れの軽減できる方法を知りたくはないですか?

 

 

 

 

詳しくはこちらから

YouTube Preview Image

 

ホームページ

http://harisei-yamato.com/

【奈良県葛城市にある鍼灸整体院が、“頭痛に効くツボをご紹介”】

From上田勝也

奈良県葛城市にある鍼灸整体院 大和

20170511-IMGP4891

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葛城市で腰痛を得意とした整体院がある。最寄駅は近鉄御所線忍海駅になる。周りにか橿原市・香芝市・大和高田市・御所市がある。

鍼灸師の国家資格を持つ院長である鍼灸整体院 大和はどこに行っても治らなかった、腰の痛み、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、などが原因と言われる腰の痛みに対して多くの結果を出している。

 

 

毎日仕事でパソコンをしたり

 

疲れが溜まってくると夕方ぐらいから

 

 

頭痛が起こる方もいるのではないでしょうか?!

 

 

 

そんな時、あなたはどういった対処法を行いますか?

 

 

 

痛み止めの薬を飲む。

 

接骨院へ行く

 

 

 

忙しい毎日の中ではなかなか行く時間もなかったりしますよね。

 

 

その時手軽にその場で対処できると嬉しいですよね。

 

 

詳しくはこちらから

YouTube Preview Image

 

 

ホームページ

http://harisei-yamato.com/

【奈良県葛城市にある慢性腰痛専門整体院がお伝えする、“ギックリ腰”について】

From上田勝也

奈良県葛城市にある慢性腰痛専門鍼灸整体院 大和

20170511-IMGP4891

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葛城市で腰痛を得意とした整体院がある。最寄駅は近鉄御所線忍海駅になる。周りにか橿原市・香芝市・大和高田市・御所市がある。

鍼灸師の国家資格を持つ院長である鍼灸整体院 大和はどこに行っても治らなかった、腰の痛み、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、などが原因と言われる腰の痛みに対して多くの結果を出している。

 

 

冬が近づいてきて寒くなってきたら

 

突然グキッとやってしまった経験はありませんか?!

 

 

ギックリ腰はある日突然やってくると思っていませんか?

 

 

 

それは間違いなのです。

 

詳しくはこちらから

YouTube Preview Image

 

 

ホームページ

http://harisei-yamato.com/

【奈良県葛城市にある鍼灸整体院 大和がお伝えする、“顔面神経麻痺の症状軽減に効果ありのツボ”について】

From上田勝也

奈良県葛城市にある慢性腰痛専門鍼灸整体院 大和

20170511-IMGP4891

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葛城市で腰痛を得意とした整体院がある。最寄駅は近鉄御所線忍海駅になる。周りにか橿原市・香芝市・大和高田市・御所市がある。

鍼灸師の国家資格を持つ院長である鍼灸整体院 大和はどこに行っても治らなかった、腰の痛み、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、などが原因と言われる腰の痛みに対して多くの結果を出している。

 

 

ある日突然顔の筋肉が動きにくくなったり、動かなくなった。

 

 

口角が下がって涎が垂れてしまう。

 

喋りずらい。

 

顔にチクチク痛みが感じられたり。

 

 

いろんな問題が生じてきます。

 

 

病院へ行ったところで薬が処方されるだけ。

 

 

 

直接関係する薬なんてありません。

 

処方箋を飲んでいるが一向に改善しないってことが多いです。

 

 

 

 

顔面神経痛、顔面麻痺の症状には鍼治療が適応ですし効果ありますよ!

 

 

 

 

でもまずは家でないか出来ないのかと思って悩まれているのであれば

こちらをみてみてください。

 

 

 

確認はこちらから

YouTube Preview Image

【奈良県葛城市にある不妊症専門整体院がお伝えする、“ミトコンドリアを活性化させよう”】

From上田勝也

奈良県葛城市にある不妊症専門鍼灸整体院 大和

20170511-IMGP4891

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

橿原市の橿原神宮前駅から車で西へ20分ほど。香芝市の五位堂駅から南へ20分ほど走った所にある葛城市で独自の治療で不妊症で悩む多くの夫婦を助ける実績のある人気の整体院です。

奈良県で最短で成果と結果を出す不妊症専門の整体院です。

 

1、     ミトコンドリアを活性化する

「良い卵子・良い精子を作る」これについて、朝日を浴びることで活性化すると言われています。

理想は朝7時までの朝日を浴びて欲しいのです。その為、妊活されている夫婦において、共通の目的を持って取り組む事が大事です。

いきなり激しい運動やジムなどに行くのは難しかったり、すぐに続かなくなったり。。。

まずは日々実践できる10分程度からの散歩からせれて見てはいかがでしょうか?!

 

 

 

2、     レジスタントスターチを摂取する

「腸内環境を整える目的で有効」

腸は体温をコントロールし、食べた物を消化し自分のエネルギーや自分の体の部分に変える

大事な臓器です。ここが機能していないと、せっかく取っている食材やサプリメント等の、栄養素は吸収されず未消化のまま外へと排泄されてしまいます。それを防ぐために、レジスタントスターチが一役活躍します。

 

レジスタントスターチとは、人の小腸まででは消化されずに大腸まで届くデンプン、およびデンプン分解物の総称です。どんな食品に多いかというと、冷やご飯、冷たいお蕎麦、ポテトサラダなど、

通常のご飯やお蕎麦を冷やすことによって、通常よりも50%程度レジスタントスターチに変化するのです。

 

このレジスタントスターチが大腸内に届くと、腸内細菌に発酵され、腸内にいる悪玉菌が活動しにくい弱酸性を維持してくれます。さらに善玉菌が育ちやすい腸内環境へと変わるのです。その為、結果的に腸内環境を整える効果に繋がります。

 

まずは昼食にお弁当などを取り入れてみてはいかがでしょうか。

お弁当でならご飯が冷えていても食べれますよね!

少しの変化で大きな変化に繋がります。

【奈良県で頭痛で悩んでいる方へ、“頭痛にはこのツボを使って見てください”】

from上田勝也

奈良県葛城市にある腰痛専門鍼灸整体院 大和

20170511-IMGP4891

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭痛に起こる原因

 

いくつかのパターンがあります。

 

それの仕事でパソコンや長時間スマホを使っていると頭痛になりやすかったりします。

 

 

 

仕事で毎日しなければ行けなくなると避けて通ることはできませんよね。

 

 

なってしまったらどう対処しますか?!

 

治療を受けに行けたらまだいいですが、

 

 

時間がなくて行けないときもありますよね。

 

痛み止めの薬を飲んで痛みを誤魔化したり、その場しのぎをしていませんか。

 

 

 

その場の痛みを和らげる方法を今回はご紹介します。

 

 

ツボを使ったこの方法で今すぐ痛みを軽減して見てください。

 

ホームページ

http://harisei-yamato.com/YouTube Preview Image

【奈良県葛城市にある不妊症専門鍼灸整体院がお伝えする、“生理と排卵日の4つの周期”について】

from上田勝也

奈良県葛城市にある不妊症専門鍼灸整体院 大和

20170511-IMGP4891

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎体温の次は生理周期についてお話していこうと思います。生理って厄介に思われるとが多いですよね。でもそんな生理には、妊娠できる身体に整えてくれるとても大切な役割があります。

妊活について勉強しているといろんな周期を目にしますが、一番みじかな周期が生理周期になるのではないでしょうか。

1ヶ月のうちの大体これぐらいの時期には生理がくるなーとか予想がついたりしますよね。

 

生理がくる日を【月経期】と言います。この月経の他にも3つの周期があります。

【月経期】→【卵胞期】→【排卵期】→【分泌期】のサイクルで回っています。基礎体温や他の周期と違って出血があったり、イライラしたり悲しくなったり自分でも目で見たり感じたりできるのではないでしょうか。

 

また生理周期は女性ホルモンとも関係していて、私たちがより美しく女性らしく生まれ変わるためのホルモンが毎月必ず分泌されます。女性だけが毎月新しく生まれ変われる素敵な周期なのでぜひ自分の体で感じていただければと思います。

 

 

 

4つの周期とは?

 

【月経期】

まさに生理の周期に当たる部分です。受精ができなかった卵子、子宮内膜を排出される時期に当たります。排卵日に受精しなかったことで、使われなくなった子宮内膜が出血と一緒になって出てくるのが生理の周期になります。

受精しなかった卵子も、それによって着床しなかった子宮内膜も、また月経期には新しく生まれ変わるんで消滅します。また次の排卵の準備を始めて、次の卵胞期に入ります。

 

【卵胞期】

生理が終わり新しい卵子をたくさん作る時期のなります。増殖期に当たります。基礎体温と一緒に見ると生理が終わった後の低温期がこの卵胞期と言われる時期です。排卵日に卵子が卵巣から分泌されます。この時期はその卵巣の中で卵子になる前の卵子たち(卵胞のこと)を15個から20個程度を育てています。

そして卵子として成熟するのは1個だけになります。卵子と一緒に消滅させた子宮内膜を新しく準備してあげる時期にも当たります。次への排卵までの準備がとても活発になっている時期なのでたくさんの女性ホルモンが分泌されます。

 

【排卵期】

卵子を一つに絞って排卵させる時期がこの時期になります。卵胞期に成熟した1/20個の卵子が卵巣からでる時期です。この排卵期の一番体温が低くなった時のどこかで排卵が行われます。この時期と精子と卵子が出会えれば、受精卵となり次の周期で子宮内膜へと向かいます。精子は5日間は行きていると言われますので、この時期にセックスをするのが一番妊娠しやすいと言われています。

 

【黄体期】

受精した卵子が子宮内膜に到着するのを待つ時期です。黄体期は大体排卵が終わった後から月経が始まるまでの高温期のことです。排卵は終わっているので女性ホルモンがまた大きく変化するので、肌が荒れたり便秘など不調を感じることもあるようです。

この時期に着床しなければ、次の月経期で卵子と子宮内膜が身体の血液と一緒に排出されます。

 

この4つの周期を28日〜36日くらいのサイクルで体は繰り返しています。多少前後をすることはあるでしょうが大体リズムがあって毎月くるタイミングがあると思います。それは必ずしも生理不順や無月経症などにつながる悪いこととはありません。私たちの体は些細なことで変化します。

疲れたり、寝不足だったり、悲しいことが起きたりでも変化します。

 

ちょっとくらい乱れても思いつめないで頑張って行きたいですね!

【奈良県葛城市で“朝起き上がるときに腰が痛い”と悩んでいる人の原因を解決する治療院とは】

from上田勝也

奈良県葛城市にある慢性腰痛専門鍼灸整体院 大和

20170511-IMGP4891

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくこういった症状を訴える方が多くおられます。

朝起き上がる時に腰が痛い。。。

 

『動き始めて少し時間が経つと少し腰が楽になってくるんだよ』

 

 

あなたもそうではないでしょうか?

なぜそのような症状が起こっていると思いますか?と尋ねると、

 

 

ヘルニアって言われたから、

すべり症って言われたから、

脊柱管狭窄症って言われたから、

 

 

病院でドクターに診断がついたからそのせいだと言います。

 

 

動いていると楽になるんですよね?!

動くとヘルニアや脊柱管狭窄症が果たして楽になるんでしょうか?

 

 

本当に本当ですか?

 

絶対にありえないことですよね。

 

 

でも現実の問題として

動くと動けるようになっているのでそういった病名は全く関係のないことです。

 

医者が言ったことは全て本当で真実だと思っていませんか?!

そう思っているのであれば改善することはないでしょう。

 

 

諦めてください。

 

起き上がる時に腰が痛くて、

動いていると楽になるのであれば簡単なことで、

筋肉がほぐれてきているからです。

 

 

あなたの抱えている悩みって簡単なことなんですよ。

 

 

筋肉ほぐせばいいんならマッサージへ行けばいいんだな!

そこでマッサージに行くのは。。。。

 

残念な人。だって

 

なんで筋肉が硬くなっているんでしょうか?

 

 

そういうことをしっかり考えて処置して行くと改善して行きます。

悪さをしている筋肉がわからないまま薬やマッサージで腰の痛みを誤魔化しても一向によくなることはないのです。

 

 

では、

あなたは彼から何を選択すればいいのでしょうか?

 

 

朝起き上がる時に腰が痛い原因から予防法までお伝えします。

 

 

1、     朝起き上がる時に腰が痛くなる原因とは?

 

朝起きる時に腰が痛いんだよ。

昼頃になると全く問題ないのに。。。

 

 

布団が合わないからか?

色々と考えますよね。

あなたが頭の中で思い浮かんだもの全て問題があると思います。

 

結論!

寝ている間に全身の筋肉、特に腰や骨盤周りの筋肉が硬くなっているから朝痛みとして症状が出ます。

 

 

人は眠っている間に体温が下がります。

そして全身の代謝が緩やかになって行きます。

 

 

腰をはじめとした全身の筋肉の中を流れている血液であったり、

リンパ液の流れが緩やかになります。

 

 

みんな体の作りは全て一緒です。あなたにだけ特別に起こっているわけではありません。

 

体の調子が思わしくない方は寝ている間に身体中が固まってしまい朝起きるとすぐに固まってしまっている体を動かさないと行けないので痛みを伴います。

 

 

2、     腰が痛くて動けない時の対処法

痛いのはわかっているから、朝動く直前に気合いを入れて動こうとしてもやっぱり「痛い!!」

これは焦りますよね。

 

 

こんな時どうすればいいでしょうか?

方法としては、

 

 

手順1:まずは横向きに寝ます。

手順2:四つん這いになります。

手順3:首を動かして腰に力を入れたり脱いたりします

手順4:ハイハイをする

 

 

この順番にやって頂ければ以前より痛みが少ない状態で起き上がることが可能です。

でも一番はこのような対処をしなくても良い体が理想ですよね。

 

なので寝る前にやっておけばいい方法もお伝えします。

 

 

3、     寝起きの腰痛を予防する方法

寝る前に柔軟性を高めておくこと。

寝る前にストレッチを是非ともしてから寝てください。

簡単に誰でもできることですよね!

 

⑴  仰向けになり両膝を立ててください。

⑵  両膝を左右ゆっくりと倒します。

 

たったこれだけのことですが効果抜群!

 

ただ最初から頑張り過ぎてしまうと体がビックリしてしまって余計なところが

痛めてしまう恐れもありますので、ほどほどにしてくださいね!

 

気持ちいい程度のところで行うようにしてください!

 

 

 

朝起きる時の対処法、寝る時の対処法

どちらもまずは1週間行ってみてください。

 

これを行ってみて痛みが改善しないのであれば、治療を受けることをお勧めします。

ホームページを公開しました

facebook_face.jpg

このたび、ホームページを公開しました。今後ともよろしくお願い申し上げます。